1 :Pescatora ★:2019/07/01(月) 19:23:36.74 ID:hcURPiJ09.net  実態に見合わない賃金の引き上げは、結果として雇用の悪化につながった。民主党政権で失業率は形式的に低下したが、「就業者」と「働く意欲のある人」がともに減少し、働く意欲のある人がより減ったため、