1 :田杉山脈 ★:2018/11/01(木) 20:05:09.12 ID:CAP_USER.net
総合重機最大手の三菱重工業は10月31日、小型航空機MRJの開発子会社・三菱航空機に対し2200億円の財政支援を実施すると発表した。内訳は増資が1700億円。債権放棄が500億円。

三菱航空機はこれまでMRJの設計変更を繰り返し、5度も納入時期を延期している。現在でもアメリカで型式認定が取れておらず、初納入や量産が当初予定より大きくずれこんでいる。これらの結果、2018年3月末時点で1100億円の債務超過に陥っていた。

債権放棄500億円は三菱重工の”責任分”
MRJはまだ開発段階。債務超過でも営業には影響しないのになぜ今、債務超過解消を急ぐのか。小口正範CFO(最高財務責任者)は、「三菱航空機は受注機能も併せ持っている」と、受注への影響懸念が念頭にあったことを明かした。

債権放棄を実施することについては、「(設立時の)最初の資本で足りない部分は(三菱重工からの)貸付金で(事業を)進めてきた。他の株主が三菱航空機の先行きはどうなんだという中で、三菱航空機の経営を三菱重工が主導してきた。その一定の責任はある」(小口CFO)と説明。三菱航空機への貸付金のうち500億円を債権放棄し、一時検討した債務の株式化は見送った。

今回、1700億円の増資を引き受けるのは三菱重工1社のみだ。他の株主に増資引き受けの意思を確認したが、どこも引き受ける意思を示さなかったという。三菱重工以外の株主は三菱商事、トヨタ自動車、三井物産、住友商事、東京海上日動火災保険、日揮、三菱電機、三菱ケミカル、日本政策投資銀行。

これら大株主がなぜ応じなかったのかは、会見では明言しなかった。三菱重工の説明は、「資本増強は私どもでやらしていただきたいと思っていたが、既存株主には増資を引き受ける権利がある」(小口CFO)ために、他の株主の意思を確認しただけというもの。ただ、一般的に債務超過会社の増資引き受けは自社の株主に対して説明がつきにくい。他の株主の判断は妥当とも言えるだろう。
https://toyokeizai.net/articles/-/246769


>>1
コンコルドに名前変えろや

>>1
パチンコで負けてる奴が、「ここで下りたら完全に負けや」とか言ってサラ金でつまんでさらにつっこむ姿を思い浮かんだw

>>1
外国人の社長がやって来るまで続くんだろうね。

>>1
ホンダに任せて引っ込め。

>>1
>【航空】「引くに引けない」三菱重工、MRJに追加支援

もちろん引くべきではない。
しかし開発体制の抜本的な見直しを。
開発責任者、開発拠点、開発人員、開発体制、開発予算、全ての見直しを。

>>1
 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)国民の税金が底無し沼に吸い込まれてゆきます!!!

>>1
http://stat.ameba.jp/user_images/20150920/02/pretty7doll/86/f8/j/o0800045013429715218.jpg

>>1
佃製作所に協力頼めよ

>>1
外国人を採用しているけど
その外国人がウィルスを入れて墜落したら
どうするつもりなんだろうね?

>>1
ただの部品屋が勘違いして飛行機作ろうとしたらコレwww

>>1
YS−11の次に中型ターボプロップで作ってたら
YS−11の反省を生かして素晴らしい旅客機が出来ただろう

YS−11の初飛行が1962年だろ今年は2019年
その間・・・なんと59年の空白
20代の見習い工員が80超でとっくの昔に定年退職済み

つまり、今の現場には見習いから最高責任者まで旅客機設計・製造の経験者がいない
5 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 20:09:21.02 ID:GAAt0YhD.net
新産業なんだから攻めて当然


>>5
新?少しは調べようね。
8 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 20:20:57.75 ID:elNq8Xdg.net
何が問題なの?


>>8
通るのにノウハウが要る型式証明。

>>8
日本語だとあんま情報がないね。英文だと試験の状況が少しは書いてあって
爆弾爆発と床下浸水テストは優秀な成績でパスしたらしく
自然着氷 、 航空電子工学 、 オートパイロット 、性能、安定性、および制御のための飛行試験
もクリアしているらしい。
パス前なのが、離陸、着陸、最低速度制御あたりらしい。
よーわからんが、試験を受けるまでの許可をもらうのが、また大変みたいで
そこでまごついている間に、ボンバルディア社が技術盗用で三菱を訴えだして

なんかよくわからん状態になってるらしい。
18 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 20:45:59.11 ID:l9mr/OOD.net
数兆円超巨額負債発生で経営難に陥ってるGEのジェットエンジン部門を小型ジェットエンジンで合同会社設立してるホンダが買収するかもしれないからホンダが中型大型旅客機に名乗り出てくるかもしれんぞ。
そうしたら三菱はもう惨めだな。


>>18
ホンダにMRJ事業部門を売却すればいい。(日本全体として考えると)
19 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 20:49:02.23 ID:Aoj8z+5+.net
三菱重工、大型倒産ありうるな。
MRJ以外もやばい案件たくさん抱えているし
頼みの綱の自衛隊からの大型受注もめっきり減ってる。


>>19
身潰しに始まり
身潰しに終わる

明治日本
22 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 20:53:49.81 ID:CDsJ4aPC.net
欧米がいちゃもんつけて 飛ばせないようにさせてるからなぁ

アメリカ製の飛行機は 先日も墜落して200人死んだのにOKだし


>>22
ブラジルの会社のは普通に欧米の空を飛んでるけど

MRJに関してはボーイングがアフターサービスとかいろんな面で協力すると言ってたけど

>>22
え?ゴミツビシの欠陥ジェットは事故る機会すら与えられてないだけでは?

30過ぎて漫画家目指すとか言ってる引きこもりの中卒クソニートが打ち切り漫画見て笑ってる感じやね
28 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 21:12:39.09 ID:+UIx63z8.net
アメリカ無視して日本で型式証明だせよ、リージョナルだし国内運行専用だろうが
アメリカはとことん妨害するよ、永遠に型式証明はとれない。


>>28
日本だけで運行したら赤字。米国のローカル線で売るという戦略が前提でなに言ってんだ?

>>28

今回の場合それやっちゃうと、日本の審査機関そのものにアメリカからダメだしをされかねないんで
官庁もそうそうできないのよ。
34 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 21:21:14.58 ID:3csCEZmn.net
経営学のケーススタディの題材になりそうやね


>>34
典型過ぎて教材になるのかよw
39 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 21:31:57.90 ID:3kJnMKpX.net
なんで完成しないわけ?
航空機会社としての実績あるのに
なんでこんなグダグダがいつまでも続くの?
何が原因で誰が悪いの?


>>39
航空機会社として実績があるのは下請けとしてだけじゃん

>>39
ざっと調べてみたけど、型式証明が取れないらしい
車のナンバープレートを取得時の証明みたいなもので
超厳しい米国基準を満たさないと国内でも発行できない
(相互承認協定なのでお互いが同じ基準にしないとお互い販売できない)

作るほうも初めてなので取り方がわからないのはいいとして、
発行するほうも初めてで出し方がわからない
(発行基準が米国FAAの丸写しなので意味が分かってない)

なを、YS-11は国内発行がどうしても無理だったので米国で取った
試験官のLVが段違いでワロタ
【1回目】
試験官が自ら操縦し初めての機体にも関わらず片方のエンジン強制停止
機体が横滑りしだす「不合格!」
【大改修後2回目】
前回とは別試験官が当然初めての機体にも関わらず片方のエンジン強制停止
機体が横滑りしだすがピタリとめて「合格!」

レクチャーなしの操縦な上にエンジン片方停止とか正気かよ

>>39
アメリカの嫌がらせ

>>39
日本の技術力とやらを過信した当時の三菱のトップ
少し前にコメントで
「日本の技術力なら良いものが出来ると思ってた。こんなに沢山複雑とは思わなかったとか言ってたな」
41 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 21:40:32.28 ID:a/ka2h4v.net
自動車もまともに作れないのに飛行機なんて飛ばさないでください
船だけ作ってなさい


>>41
船も客船で致命傷やらかして撤退でなかった?
49 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 22:05:08.27 ID:IlhpGGyf.net
失敗したらコンコルド効果
成功したらプロジェクトX

見てる奴は楽でいいよねw


>>49
プロジェクトX 成功したら美談かもしれないけど、やめられてないって話だもんね。
51 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 22:08:49.66 ID:IlhpGGyf.net
こんなん同じ競合する小型機の大手2社もあるんだから売り込みに困難なのはわかってたはずだろう
それでも作ろうっていうならここであきらめるなら最初からやるなって話


>>51
MRJの開始時点では一丁も二丁もあれば充分買収出来た企業に先を越され且つボーイング傘下に入られるとはお粗末を通り越している
59 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 22:20:15.08 ID:ObLn1oRj.net
>>51
いや、さすがに世界で2社は少ない方だろう。
そんなこと言い出したら新規市場の開拓なんて何もできないぞ


>>59
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2f/fc/1fc50d000c420e6d49cf16eab3302d04.jpg

MRJ入れて5社もありますがw

>>59
昔はオランダのフォッカーとかこの手の小型機のメーカーは多かったのよ
競争の結果二社しか残らなかったという厳しい世界

大型機でもアメリカだけで過去に何社あったと思ってるの
ヨーロッパでも何社もあったのが統合されて今の状況
71 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 22:25:50.43 ID:tb1DaDoi.net
ドイツ版「技能実習生」、ガストアルバイター制度の重い教訓

ドイツは教育と職業のつながりが強く、
職業資格が重視される資格社会。

ドイツ語習得という
最初の一歩でつまずいた移民は
そのまま社会からドロップアウトしかねない。

社会の底辺にいる移民たちは、
ドイツ人より低い社会保障と
ドイツ人より高い貧困率にあえぐ。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/post-9981.php
-------------------------

平均時給は、ドイツ人労働者の平均を下回っていたが、
特別手当が支給される危険な仕事等を引き受けることで
それを補填していた。

また、「短期間で可能な限り稼ぐ」という目標から、
多くの者は超過勤務をいとわず、
外国人男性の月労働時間は、36%が200時間を超え、(中略)


主に利益を得たのは、一部の企業である。

企業から見れば、ガストアルバイターは生産を拡大し、
賃金上昇を緩和し、
低い時給で高い利益と経済成長の維持に貢献してくれる存在だった。

もっともこれにより採算性のない事業が継続し、
労働力を節減する機械への投資がおろそかになった面もある。

https://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2014_12/germany_01.html
-------------------------

しかし最大の原因は、
「帰る」という嘘を
50年に渡ってつき続けたことだと
指摘する人は多い。

この嘘によって
当局は移民政策を棚上げにし、
外国人は「融合」への努力を怠ることができた。

ドイツは、そのツケを
今後払っていかなければならないのだ。

http://www.newsdigest.de/newsde/column/jidai/1902-der-millionste-gastarbeiter/
-------------------------


>>71
これってガストアルバイターを在日に置き換えたら日本じゃね?
84 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 23:04:00.50 ID:kseUGAY6.net
駄目な政治家を排除できない国は沈む
飛行機どころの話ではない
目を開いて欲しい


>>84
枝野、辻元、蓮舫、福山、逢坂あたりが思い浮かぶな
93 :名刺は切らしておりまして:2018/11/01(木) 23:54:04.35 ID:nUHVsSzg.net
もう国内線限定にしちゃえば外国の試験いらないんじゃね


>>93
国内線限定だと羽田(成田)、伊丹(関空)、福岡、新千歳くらいを結ぶ路線しか美味しい路線がないので
チャンコロ製の国内専用機とはくらべものにならないくらいや肉立たないw
96 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 00:11:40.53 ID:kTGvVnN8.net
これは国民総意で応援してるわ
税金投入は厳しいかもしれんが三菱への税制優遇くらいはすべき


>>96
おまえが国民相違で応援してるなw
105 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 00:54:21.16 ID:LsKgh9BS.net
エンブラエル 約42億ドル
ボンバルディア 約59億ドル


>>105
2社買えたな
51%でいいんだから

>>105
米ボーイングはブラジルの小型旅客機メーカー、エンブラエルの民間旅客機事業を38億ドル(4300億円)で
事実上傘下に収める予定。MRJの開発費は6000億円を超え、20年までにさらに2000億円の追加負担..
11/1 日経新聞

とりあえずエンブラエルを買収しておいて、その派生モデルでMRJを開発できたレベルのコスト高
107 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 00:55:46.31 ID:KBncTbum.net
金曜会ある限りつぶれることなんてないだろ
銀行があるんだから融資もその気になればいくらでも可能
問題は最後までやり抜く意思があるかどうか


>>107
何言ってん高 銀行関連はソッポ向いたから親の三菱が色々やってんだろ画。
117 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 01:22:50.85 ID:MUkoevCU.net
三菱グループの最高決定機関「金曜会」の知られざる権力構造と裏序列 ...

「三井、住友を凌駕する『財閥力』 三菱最強伝説」。
売上高の合計が優に 58兆円 を超える日本最大のコングロマリット、三菱グループ。
凋落説もささやかれる中、それを物ともしない巨大な「三菱経済圏」を築いていました。

赤いスリーダイヤ(三菱マーク:創業時の九十九商会が船旗号として採用した三角菱の
マークが、現在のスリーダイヤ・マークの原型。土佐藩郷士出の岩崎家家紋「三階菱」と、
土佐藩主の山内家家紋「三ツ柏」の組合せに由来。後に社名を三菱と定める機縁)。

三菱グループの中核とされる、旧・三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)、三菱商事、
三菱重工業の 3社を「三菱グループ御三家」と呼ぶ。 三菱グループは正に土佐藩なのです。


>>117
だからMHIが安泰と?原発、火力、造船、MRJ他、主力事業も新規事業も苦しんでいることは事実。
120 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 01:53:36.97 ID:UbwavL0D.net
損切りできなかったようだね。
まぁ続行するようなので完成はするだろうが
トータルで黒字になるとは思えないな。
次世代に期待だろ、何十年後になることやら。


>>120
三菱は一度、辞めたことが痛かった
事業は損切りも粘ることも重要なんだよw
125 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 06:15:18.11 ID:Ifa6Il3X.net
前後長い間航空機の開発を禁止されたのがボディブローのように効いてるんだよね
航空技術の基礎部分が弱くて技術者が育たなかった
航空機て空を高速で飛ぶから車とは比較にならない繊細な技術と技術間の調整能力が必要になる
ちょっとしたミスで何百人も死ぬから
国産初のYS11も快挙て言われてるけど実際の機体は世界基準から見たらあまりよくなかった
アメリカの日本の航空技術を潰す戦略に嵌まってしまってる


>>125
このスレでそんな寝言言ってるのお前だけぞ。
126 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 06:45:38.92 ID:RVDlAPMu.net
一方、中国ARJは就航2年経過輸送客10万人突破


>>126
そんなに少ないのw
何かの間違いでは?

>>126
ARJも結局FAAの型式証明とれなかったじゃん
中国内がFAA基準じゃないから飛べるだけだし
140 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 08:03:43.54 ID:ZcE3rKyn.net
三菱はなくなっても困らないが、飛行機産業がなくなるのは困る


>>140
P-1、T-4、C-2の川崎重工、US-2の新明和、各種飛翔体のスバルがあるから大丈夫だよ。
144 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 08:12:41.46 ID:ppf91GLT.net
ライバルのボンバルもエンプラも好調ってわけじゃないんだよね
ボンバルのC300もエアバスに吸収されてA220になっちゃったし
エンプラもボーイングの傘下になりそうだし
実は小型機儲からない


>>144
小型旅客機なんて「酸っぱい葡萄」だもんなw
163 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 10:54:45.56 ID:vI3mrH5h.net
吟味するスタンス
‏

@outdated22
12 時間12 時間前
ハロウィンで軽トラ倒すよりずっとエキサイティングなことが世の中にはあるんだぞ。
それは「選挙」といってね。
それにみんなで参加すれば普段偉そうにしているあの人やこの人も一瞬でただの人以下にできる。

さあ軽トラ倒さず安倍倒せ。


>>163
枝野、福山、辻元が先だw
167 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 11:13:57.89 ID:5CDD7cjf.net
経産省肝煎り案件だから国策企業の重工が独断で手を引けない


>>167
それ、原発と一緒やん
168 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 11:14:17.79 ID:PAUHRlNs.net
てか日本国内でさえ飛べないのか?


>>168
アメリカと同一基準にしてるから飛べない
基準を変えるには法律も変わるしEU、米国との基準共用条項みたいのも
破棄したり変えたりしないといけないっぽい
176 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 12:18:49.85 ID:aUml8Tt4.net
技術部門のトップがたしか元ボンバルディアで2000人の技術者の内600人が外国人やったな、それで型式証明の件で
ボンバルディアから2015年からクレーム
がきててもうすぐアメリカで訴訟起こされるらしいから訴訟起こされたら検証やらでさらに開発が遅れるやろうから
多分詰んだと思う


>>176
2015年に文句言ってまだ起訴してないとか、あまりきちんとしたネタ握ってないんじゃない?

>>176
国内エンジニアじゃ役不足で、助っ人外人連れてきたら秘密保持契約違反で提訴てどうあがいても無理やんw
186 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 13:57:23.75 ID:DnVtzoC+.net
5回目のナンピン買いしてるワイと同じやん!


>>186
同時に空売りすればリスクは0やで。
三菱がやらかしたら空売りの枠増やせばいいねん。
199 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 18:23:14.66 ID:exPxdANS.net
ここまできたらやるしかないだろ


>>199
まるで太平洋戦争みたいな思考だな。
玉砕覚悟ってか。
そういうものなのかね?
202 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 19:31:21.02 ID:ppf91GLT.net
三菱自体の無能もあるけど役人を中に入れちゃったのが失敗だよ


>>202
役人入っているの?それじゃ〜YS-11と同じじゃん。役人入れてどんぶり勘定で経営したから大赤字を垂れ流して撤退に追い込まれたんだよな。
210 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 23:08:28.99 ID:CEdtnZTd.net
完成したナブテスコの新建屋=岐阜県垂井町

自動ドアや航空機部品を手がけるナブテスコ(東京都)は、岐阜県垂井町にある
岐阜工場に4棟目の建屋を建て、23日に完成を祝う式典を開いた。
機体の姿勢を制御する部品をつくり、
米ボーイングの最新鋭機「737MAX」や「777X」向けに納入する。

自動化を進めたことが特徴で、夜間に完全無人で動くことも想定している。
将来的には、三菱航空機が開発中のジェット旅客機「MRJ」にも部品を納める予定だ。


>>210
「当てにして投資したのに、どうしてくれるんだ!」
という叫び?
212 :名刺は切らしておりまして:2018/11/02(金) 23:45:41.77 ID:eCCYbfik.net
ブラジルのエンブラエルはホイホイ飛ばしてるのに。。


>>212 三菱 MRJ もモーゼスレイクでホイホイ飛んでるよ。

三菱 MRJ 10/24(現地時間) モーゼスレイク
http://i.imgur.com/Enoz9XF.png
JA21MJ
http://i.imgur.com/W96oR4o.jpg
JA22MJ
三菱 MRJ 10/25 モーゼスレイク
http://imgur.com/a/EriqGBc
JA24MJ
三菱 MRJ 10/26(現地時間) モーゼスレイク
http://i.imgur.com/gx5iAAW.jpg
JA21MJ
http://i.imgur.com/BLlx0IU.jpg
JA24MJ
三菱 MRJ 10/27
http://i.imgur.com/FJd98bJ.jpg
JA24MJ モーゼスレイク kujhfdcbb
226 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 15:58:11.48 ID:cgZ4+2GS.net
ブラジル人だって、まずドイツ人から教えを請い、それからERJ110、120、135、70、E2と自己開発の段階を踏んでノウハウを蓄積したんやで。
蓄積がないのにいきなり世界最高性能を目指して大コケしたのが三菱。


>>226
日本とて戦前の航空技術者がまだ大勢いる時点で
アメリカの航空機の修理からライセンス生産、いくつかの自主開発機体を
経て今にいるんだが
航空機技術に関して何も蓄積が無いわけじゃない
ただ開発者たちの知能と能力が低かっただけのこと
237 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 18:34:49.29 ID:j7huU8Qv.net
おわかり頂けましたか?
「耐空証明」と「型式証明」の違い、なぜ「型式証明」が必要か、なぜMRJは「型式証明」の
取得に苦労するのか、そして最後に国ごとの型式証明の相互承認協定について
説明してきましたが、お分かり頂けましたでしょうか?

「耐空証明」と「型式証明」ってどっちがどっちなの?とよくわからなくなったら、
耐空証明は1機1機に必要なもの。「型式証明」は「耐空証明」を簡単に取る上で欠かせないもの。
と覚えておいてもらえれば、まぁ大体合ってます。そして「型式証明」が鬼門であり、
MRJはそこにつまづいているわけです。

これらのことを理解すると、「もしかしたらMRJはさらに遅れるんじゃないか?」
なんて想像もできますよね。僕はまだまだ遅れると思っています。
ただ、どんなことがあってもきっとMRJは乗り越えてくれると信じています。
ちゃんと「型式証明」が取得でき、日本の空から世界の空へと羽ばたく日を忍耐強く
待ちたいと思います。

これらは、国交省航空局と経済産業省ともども経験値を積む授業料なのです。


>>237
2020年半ば納品は遅れるということでいいですか?

三菱及びこいつらを持ち上げてるクズどもの最低なところは、
日本のものづくりを形しましたとかほざいといて、失敗を続ける。
しかしそれを指摘されると >>237 みたいな薀蓄を垂れだし、当たり前でしょ、見たいな言い方をするわけだな。

初飛行さえ終えれば、後は2500時間飛ばすだけ、1年半あれば余裕 これを何回ほざいていたことか。
241 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 19:04:04.78 ID:vh3EjPa5.net
記事の通りで営業に影響しないバランスシートをなんか急いで綺麗にしてる印象はあるな
そもそもまだ売り上げが立ってないのになんで債務超過になってるのかよくわからん
多少の額ならわかるけど
会計上のテクニックを使って責任回避戦略をとってるようにも見える


>>241
つ「東芝不正会計」

旧財閥系企業は、都合が悪いものは、何でも誤魔化せば済むと思ってるんじゃね?w
根腐れしてるわ。

>>241
重工本体はIFRSだけど単独決算は日本基準だから
開発費の大半は期間費用で落ちるんじゃないの。
この手の債務超過の消込はよくある話じゃん。
245 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 19:27:54.45 ID:h5GLblrf.net
いずれ証明も取れるんだし、何を大騒ぎしてるんだろ。商売だけでやってるわけでもないのに。


>>245
ボンバルディアから審査差止食らうんじゃね?w

「商売だけじゃない」w
じゃ何の為だよ。国威毀損?w
248 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 19:53:54.78 ID:dcMDb4+N.net
これに関しては、余りににも計画が杜撰なので、
商業運行を開始した後には、
墜落事故とか引き起こすんじゃないかと思ってる。

新規参入なので知りました!
みたいな三菱重工の勉強の為に命を落としたくはない。


>>248
国家運輸安全委員会全否定で普通ならあり得ない話だが

これまでの独りよがりっぷりをみるに、その可能性も否定できんよな
250 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 20:04:01.99 ID:Cs9D8XJj.net
ほんと三菱はアホだよなw

ボンバルディアが経営危機のときに買収まで行かなくとも
経営支援して技術者の交流とか型式証明のノウハウの伝授とかしてもらえば良かったのに

人材は余る位いるんだろうし
何で躓きそうかくらいは事前にシミュレーションくらいしておけよ?


>>250
>何で躓きそうかくらいは事前にシミュレーション
いや、過去に躓いてきた事例をわざわざ踏襲していかないと気がすまないのが三菱流。

>>248
墜落事故おこしたら、ボーイングもエアバスも事故起こしましたって言い訳が始まるんだろな。既にわかっている問題で同じことを繰り返すかどうか、ってことなのに。

>>250
自前主義の成れの果て
251 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 20:05:15.08 ID:LBcevJpb.net
そろそろ経営者は自殺か


>>251
それほど追い詰められる人がいれば、こんな醜態はさらさないよ。
事業的に完全な失敗でも、誰も責任取らないから、見ててみ?w

採算取れないまま、無理矢理国内だけ飛ばして、何年か経ったら潰す。
その時の社長は偶々不採算事業を振られただけで、責任は無いし、
今までの責任者はみんな逃げ切ってるw

国際基準に満たない、安全性の低い旅客機に乗せられる乗客こそ良い面の皮。
MRJの不具合で落ちても、原因不明で誤魔化しかねん。日本は、もうそれくらい落ちぶれて来てる。
264 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 21:58:09.01 ID:MlbhFc/w.net
まさか空飛ぶ
サグラダ・ファミリアを作ってるとは
思っていなかった


>>264
上手い例えw

>>264
空飛ぶ「柳京ホテル」かもw
266 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 22:28:05.60 ID:IdAdmqgX.net
そりゃ

もともとは政府が発案して三菱重工が引き受けた
政府も一定の金を出してる
トヨタはじめ三菱重工以外の複数の企業も出資してる
安倍の成長戦略の一つ(航空機産業育成方針)

という面倒な案件だからな
中止にしたら誰かが大きな責任を取らんといかんんし政府のメンツもつぶれる
結果としてズルズルと計画は続き金を乃耳続ける


>>266
まずは三菱重工の社長が責任を取る必要があるね
当然ながら
次に歴代の関係した官僚の責任者たち

>>266
ああこりゃ一億総反省コースだわ
責任取る奴も、いないしやめない理由も空気で決まってる
五輪も似たような感じになってるし
日本の大規模な組織はつくづく変わらんな
267 :名刺は切らしておりまして:2018/11/03(土) 22:40:10.13 ID:UZMvqDdX.net
これも天下り官僚がバカな口出ししておかしくなったんだよな
あまり知られてないけど


>>267
それだけならいいけどね。
三菱はMU-300、MH2000とやらかしてるから。
さすがに言い訳は厳しいでしょ。

経営陣が無能なだけ。
269 :名刺は切らしておりまして:2018/11/04(日) 08:43:43.10 ID:0443DwMI.net
お前らMRJの成功を祈らなきゃ非国民な


>>269
税金に集る三菱重工の方が非国民だと思う

>>269
成功って何よ。
取り敢えずプロトタイプが完成すること?
機体が審査に合格し完成すること?
契約通り期日までに引き渡せること?
膨れ上がった開発費込みで黒字が出る数の契約を取れること?
将来出るであろう不具合のマイナス分を除いて利益が出せること?

開発続行するようなので審査はパスし機体は完成するのは
もはや時間の問題だと思うよ。
でも開発費込みで利益が出せるほどの黒字は疑問だね。
どれだけ開発費分含む投資を回収できるかどうかだろうな。
291 :名刺は切らしておりまして:2018/11/04(日) 19:26:37.19 ID:UViTQELf.net
FXでも株でも損切りする奴程、結局退場して行く、大体 成功法則的にはやり続けれなければ成功等はあり得ないんだから、アホの外野の言う事なんか気にせづに黙々とやりつづけなはれ!


>>291
そいうのは未開の分野に対して言うものだよ。
他の企業の失敗例がを確認した上で、わざわざそれを踏襲しないときがすまないのが三菱w 成長しませんなw
302 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 00:43:21.37 ID:vS37/cxf.net
正直川崎ならうまく作れてたと思うわ


>>302
無理
C-2を作ったときに、プロマネがコメントしている
「C-1を作ったときの人が、もうみんな退職。ノウハウが残っていない。さあ困った。」って

そのプロマネ含めて経営層が
「FAAをやるだけの人員が確保できない」ってもコメントしている
311 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 10:20:16.35 ID:7s1UM2mY.net
なんなのこれ、素人の思い付きで適当に始めたのか?
そうでもなければこんなことにならんだろ
きちんと人を集めてチームをたちあげれば普通はこうはならない


>>311
>きちんと人を集めてチームをたちあげれば普通はこうはならない

ムリです
317 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 12:41:41.35 ID:AeYVQHbe.net
H2ロケットなんかは順調なのになんで飛行機を作れないんだろう


>>317
ロケットとか特攻機のように片道前提は得意だが、還ってくる物を作るのは苦手なんだろ。

>>317
ロケットやミサイルは「人間が乗って生きて帰ってくる物」じゃないからな
三菱は人命を無視していいものなら作れる

その証拠に三菱は自動車もクソだっただろ?

>>317 >>320
H2Aのコストはアリアン4の3倍、ロシアの5倍
まったく競争力がないわけで、税金に補填してもらわないと成立しないわけだな。

型式証明をアメリカの陰謀みたにいってるアホがいるが、安全性基準はきちんと示されている。
それを満たしていることを自ら証明しなさい、と変わっただけだ。
その理由は、技術の多様化・独自技術により、申請側がそれを証明するようになっただけ。

従来の公式に当てはめて答えだしてね、って審査ではなく、
答えにたどり着く方法はいっぱいあるわけだから、自分立ちで選んでね、となったわけだ

320 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 13:23:56.24 ID:cxCmm6oy.net
ロケット事業が順調だからな。
旅客機も同じようにテコ入れを
続ければ、将来ペイするように
なると期待してんじゃね?

なんせ、家電やPCや自動車は
中国インドなどの後発組でも
ガンガン製造し始めてるからな。

日本も、宇宙航空・医療・軍事などの
高い技術力が必要な分野で、少しでも
シェアを伸ばしたいと云う戦略があるんだよ。


>>320
年に5発官需で飛ばすだけのロケットが順調とか笑かすな。
326 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 16:46:15.32 ID:xr9xlQWT.net
MRJ事業を止めようにも三菱重工みたいな企業でその意思決定ができる人物がいるのか?
トップがサラリーマン社長で株主はグループ企業の持ち合いでしょう?官僚は絶対に汚れ役は避ける。
今の政治家にも火中の栗を拾いにいく逸材はいないよね


>>326
無理だろうな
責任は希釈されしきって、誰もとらないし、そもそも責任所在すら曖昧なんだろう
もはや、やめられない空気だけをなんとなく共有して動いている可能性すらある

>>326
三菱グループが大株主なんて今は昔の話だよ。外国人と個人ですでに発行済み株式の半分を超えているよ。
334 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 19:06:20.21 ID:UU7f8ibb.net
頭の悪い官僚と右翼と、税金むしればいいという戦犯企業の悪のコラボだもんな。


>>334
右翼とか何とか企業というのは関係ないよ
339 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 21:40:07.99 ID:mBw3dp5m.net
エアバスA220-300(旧ボンバルCS300)中部国際空港に定期便で就航!
https://www.aviationwire.jp/archives/159396


>>339
で、これがMRJとなんか関係あるの?
まさかMRJと同クラスの機体でMRJザマーとでもいいたいのかな?
ぼくちゃん

ぼくちゃんのためにおしえてあげるけど
これはMRJとクラスがぜんぜんちがうきたいでちゅよw
341 :名刺は切らしておりまして:2018/11/05(月) 21:50:39.56 ID:jyuTLLtx.net
MRJはできるだけ早くプロジェクトを中止するのが一番安上がり

みんな分かってるけど、それができないw


>>341
勇気ある撤退ができない事を含めて、日本のダメさの象徴的存在。

上り坂の時代は、それでもやり直しができたが、
老人だらけの国になり、衰えて貧しくなって行く時代に、その悪い癖は取り返しがつかない。
352 :名刺は切らしておりまして:2018/11/06(火) 10:40:01.93 ID:ww/Qivug.net
経産省が日の丸◯◯に取り憑かれてる間はこの手の悲劇は起こり続ける
たぶん不治の病


>>352
おまえも悪いんやで
357 :名刺は切らしておりまして:2018/11/06(火) 11:38:53.24 ID:QgMEnRRt.net
昔 零戦を1万機も作り続けた
今 MRJに資金を投入し続ける


>>357
半分以上は中島が作ったんですが
366 :名刺は切らしておりまして:2018/11/06(火) 20:11:38.94 ID:L+MFj3kp.net
これで戦闘機なんかできるのかね


>>366
MRJの何が問題かも理解出来ないバカですねw

>>366
旅客機は毎日のように運行して30年も使われる。
本気で戦争している米軍は、戦闘機にも本気で信頼性と耐久性を要求するが、
自衛隊みたいなおもちゃの兵隊の要求水準は低い。
実戦で故障が多発したり、毎日の出撃で1年で壊れたら、そこで初めて気がつくのだろうw
そして、そうなっても誰も責任を取らない。日本はそういう情けない国。

>>366
ヤフーに巣食うバカたちによると日本は世界最強の戦闘機をすぐ開発できる能力が
あるらしいね
380 :名刺は切らしておりまして:2018/11/07(水) 04:29:09.40 ID:+8tdiIJE.net
おいおい、キムチくさいコメントが多いが、
峠を越えてゴールが見えている今頃になって撤退はありえないって。

それより、スコープ・クローズの条件を満たしているMRJ70が、北米のこのクラスの需要900機を総取りするかもよ。


>>380
条件自体を変えられそうな予感が。

>>380

入口でこけてるのが現状、これから先越えなきゃいけないハードルはまだまだ多いんだな。

>>380
耐空証明を採れる見通しが明るくないので
そうとも言えない上に
政治判断でいかようにも転ぶ

MRJは特にパフォーマンスが突出してる訳でもないし
アメリカが自国のメーカーの要望を受け入れ
ボーイングと提携したエンブラエルを優先させる可能性のがずっと高い
386 :名刺は切らしておりまして:2018/11/07(水) 07:58:50.39 ID:RMO8Vbfl.net
三菱といえばゼロ戦 馬力の小さい発動機
ジュラルミンの機体や翼を穴だらけにして おまけに 操縦士の周りや 燃料タンクの被弾防止なし
機体を限りなく軽くした 世界一危険な戦闘機


>>386
育成コストのかかるパイロットの生残性を犠牲にするという一種の外道だからな
空中分解リスクすらある個人の腕頼りの機で
にもかかわらずその乗り手の命を消費する前提という始末

そういうリスクを見切られ対策された上、その後の相手後発機に太刀打ちできなくなったところを見ると
過剰評価の類だと思うわ
397 :名刺は切らしておりまして:2018/11/07(水) 18:02:56.32 ID:/Ri2rJti.net
認定になりますと要求がさらに厳しくなります。例えばここでお示ししていますように、
材料ですとキューポンテスト、材料レベルからの特性。そしてサプコンポーネントといいまして、ウィンドシールドとか
いろいろなコンポーネントレベルで試験をして、それらの試験をビルディング・ブロック・アプローチで積み上げていく
というようなことをして強度を証明していきます
また、例えばシートのクラッシュ・ウォージネスの試験などもコンポーネントでしています。またアビオニクスなどの
いろいろなファンクションテスト、ソフトウェアの試験をします。システムですと、アイシングトンネルを使って実際に凍らせて、
氷が解けるかとか、氷が付いた状態では氷の形がどうなるかとか、飛行機の設計では飛んだ時にどういう氷が付くかということも
全部計算します。そして計算からの氷のかたちとテストの氷のかたちが同じになることを実証しなければいけません。
そのようなことまで試験をしなくてはいけないということです。あと、ランディングギアのドロップテスト(落下試験)です。

全機の構造試験に関しては、73 個の油圧のアクチエーターをコンピュータでコントロールして、飛んでいる状況をすべて模擬する。
例えば着陸した時の荷重、あるいは片輪で着陸した時の荷重、飛んでいる時、旋回した時、突風の時、ありとあらゆる条件を
コンピュータに入れていまして、この73 個の組み合わせでその荷重をつくり出して、機体が壊れないか、あるいは計算どおりに壊れるか
というようなことを実証します。このように非常にソフィスティケートなテストをして認定試験をパスすることになります。
飛行試験ですが、認定の飛行試験でも多くのことが要求されます。例えば高高度での離着陸性能特性。あるいは、これはアリゾナのユマですが、
高温ですね。40 度近いところに機体をずっと駐機していても燃料がベーパーしないか、フューエルポンプは大丈夫か。
あとはごく低温の試験です。マイナス40 度でもランディングギアが下りるか、ドアが開くか、エンジンがスタートできるかといった試験です。
これはNASA のワロップスというところでやった試験ですが、滑走路にハーフインチ、12 ミリぐらいの水を溜めて離陸滑走試験をして、
実際にノーズから立ち上がった水がエンジンに吸い込まれてもエンジンの性能が悪くならないというふうな試験をします。

HondaJet ではこういう試験をして、トータルの飛行試験は3000 時間を超えています。ですから、認定を取るために3000 時間以上の試験をして
認定を取っているということです。このような試験を全部終えた後、最後にファンクション・アンド・リライアビリティ、機能信頼性飛行試験というのがあります。
これはどのような試験かといいますと、朝から晩まで、そして連続して300 時間飛び続けます。そして実際に考えられるあらゆる状況、
飛行場とか高度とか天候とかそのような状況で300 時間飛び続けても機能に問題がない、信頼性があるという試験です。
HondaJet の場合、この300 時間を4 週間以内でパスしました。通常ですと4 週間でパスできることはほとんどないのですが、
HondaJet は4 週間でパスしまして、FAA の人もびっくりしていたというか、コンプリメントをいただきまして、
認定の段階から信頼性の高さを実証することができました。


>>397
ど素人が審査するJ隊のザルな技術審査とは違うな
400 :名刺は切らしておりまして:2018/11/08(木) 12:01:27.48 ID:KwQoicWD.net
日本のものづくりが何なのかといういい見本になると思う。
これから先のことも含めて。
技術だけじゃなくて人や国や認証や危機管理も含めて面白い素材だと思う。
個人的には失敗だと思うけどね。


>>400
生かせれば良いけどね。
405 :名刺は切らしておりまして:2018/11/11(日) 03:41:46.56 ID:aJczR2EP.net
ざーっと読んだけど MRJがなんで完成しないのかよくわからん
どっかの電気屋みたいに銀行の偉い人が社長になったり
ジーメンスの偉い人入れたりしても ダメなくらい重症なきがす


>>405
この人が言ったことが実際起こってる

「ホンダが航空機産業の文化を変える」
ホンダ エアクラフト カンパニー社長に聞く
東洋経済 2015年05月18日

ー国産旅客機としてMRJが初飛行を目指しています。航空機産業には難しさもあると思いますが。

飛行機はいろいろなものが関わっているので、理論だけで決められないことがたくさんある。
設計ではさまざまな問題が生じるが、大枠を詰めて、大局的に決めることが非常に重要だと思う。
それをきちんとしないと、どこかを変えたら思わぬところで問題が起きて、全部やり直しといったことがすごくある。

>>405
アメリカの認証をパスするノウハウが皆無だったからだろ。
ふつうに飛ぶだけなら、とっくに完成している。
異常に手こずっているが、これで得られるノウハウは膨大だ。

>>405
何の経験もノウハウも無い日本人主体で製造したから。
せっかく招いた外国人技術者の声は封殺し、見事に検査等に通らない機体に仕上がった。
営業能力は優秀だったけどね。
で、やっと経験やノウハウの有る外国人を起用したところ。
416 :名刺は切らしておりまして:2018/11/13(火) 23:32:18.09 ID:tHcQYSbx.net
【 特報 】
11月20日(火)22:00〜 テレビ東京 日経スペシャル ガイアの夜明け

シリーズ追跡!日の丸プロジェクト(1) 国産ジェット復活への闘い
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
三菱リージョナルジェット、通称MRJ。日本の製造業の悲願ともいえる国産ジェット旅客機の開発が、
いま正念場を迎えている。2008年から始まった事業で、当初は2013年に日本の空を飛んでいるはずだった。
しかし、これまでに度重なる設計変更で5度の延期。現在は2020年の納入予定となっている。
果たして、「日の丸ジェット」は羽ばたくことができるのか?MRJの開発現場を独占取材で追う。


>>416
録画予約しますた

予告編みたら スタッフの7割ぐらいが 外国人じゃねぇか

>>416
いよいよ今日だね
418 :名刺は切らしておりまして:2018/11/14(水) 06:31:43.89 ID:ifyARtoO.net
ボンバルは三菱MRJは内の技術をパクリやがった〜て大声で宣伝したいだけ

内実は業績不振で内の社員大量解雇に成るから、アンタ処で使ってくれないが真実
それを手のひら返すように、内の技術をパクリやがったと大声なんだよ。どっかの国みたい。


>>418
日本の特亜化が止まらない

>>418
ボンバルディア、ポンQも売却するんだろ
もう売るものなんてCRJしかなくなるじゃん
こんなん流石にMRJに対抗するの難しいのでは?

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/181110/mcb1811100605007-n1.htm

てか、三菱がポンQ買えば?
開発とか関わっていたんだろ
419 :名刺は切らしておりまして:2018/11/14(水) 07:21:57.68 ID:nOZxcS+n.net
どっかの国は日本企業がリストラした社員を大量採用し
そこから持ち出したノウハウで製品を製造したんだよ。
どっかの国みたいなコトをして、結果は出せなかったのが三菱。


>>419
IBMスパイ事件の時から成長してない日本だな
420 :名刺は切らしておりまして:2018/11/14(水) 07:31:49.35 ID:wsfHVLAB.net
予算無限の国相手のやり方を民間でやったら失敗するだろ


>>420
ポンコツでも引き取ってくれる自衛隊相手の生ぬるい事業で暴利貪ってきただけだし。
429 :名刺は切らしておりまして:2018/11/16(金) 04:48:06.75 ID:/L1QbME9.net
プロペラ機の仏ATR、日本市場「25年までに100機」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37782690V11C18A1X12000/

仏リージョナル航空機大手のATRのステファノ・ボルテリ最高経営責任者(CEO)は15日、都内で記者会見し
「2025年までに日本の地域航空向けのターボプロップ機需要は100機。その大部分を取りたい」と意欲を見せた。
20年の東京五輪などで日本の観光市場は拡大中。地域間を結ぶ航空路線向けに、
効率の良いプロペラ機の売り込みに余念がない。
ATRは欧州エアバスとイタリアのレオナルドが折半出資し、仏トゥールーズに本社を置く。
タービンで生み出したエネルギーでプロペラを回転させるターボプロップエンジンを搭載した機体で、世界シェア75%を握る。
日本では10月に日本エアコミューターに「ATR72―600」を納めた。
日本の観光産業の活性化に地域間航空の強化が避けて通れないのは事実。
ボルテリ氏も「運航コストや環境負荷が小さいATRの機体は日本市場のニーズに最適だ」と強調する。
小回りのきく「ATR42―600S」は滑走路800メートル以下の小規模空港同士を結びつける役回りを担える。
「孤立した小さなコミュニティーを結び、地方への観光客を増やせる」(ボルテリ氏)

地方航空市場では2020年半ばに三菱航空機(愛知県豊山町)がリージョナルジェット機「MRJ」の初号機を納入する計画。
ボルテリ氏は「ターボプロップはジェット機に比べ、燃料効率や信頼性、快適性で優れている。
日本にとって良いソリューション」と優位性を強調した。
例えば、座席数が70席級のジェット機に比べ、ターボプロップ機は消費燃料を85%抑えられ、1飛行当たりコストも40%低いという。
年間では1機当たり最大250万ドルのコストを削減できるとの試算を示した。

世界の航空機市場では座席数100席級の小型機市場で再編が進む。ボーイングはブラジルのエンブラエルと
小型航空機で合弁会社を設ける一方、エアバスはカナダのボンバルディアの小型航空機「Cシリーズ」を買収し、
「A220」に改称して商品ラインアップに加えた。
ATRにはエアバスグループが50%出資する。小型機再編の影響についてボルテリ氏は「ATRが得意とする市場とは異なる。
直接の競合はなく、グループ内での食い合いもない」とした。
通称「Q400」で知られるライバルのボンバルディアは8日、ターボプロップ部門の売却と5000人の人員削減策を発表した。
影響を問われたボルテリ氏は「私の表情から感じてほしい」と述べ、笑みをみせた。
ターボプロップ市場は今後安定成長を続けるとみており、競合の離脱でさらに市場で優位にたてるとの自信を示した。


>>429
> 座席数が70席級のジェット機に比べ、ターボプロップ機は
> 消費燃料を85%抑えられ、1飛行当たりコストも40%低い
> 年間では1機当たり最大250万ドルのコストを削減できる

ずいぶん違うんだな。
こんなに経費が違うのにジェット機を導入する動機ってなんなんだろう?
436 :名刺は切らしておりまして:2018/11/16(金) 19:35:44.49 ID:vERqLz05.net
ターボプロップ機じゃ速度が遅過ぎ
超短距離路線ならともかく普通の路線じゃ性能が低過ぎる。


>>436
70席なんて短距離航路だろ
442 :名刺は切らしておりまして:2018/11/17(土) 02:48:48.13 ID:5K6j5SGO.net
果たして事業として見込みがあるのかってことだな
世界の航空機産業は寡占化が進んで弱小メーカーが単体で生き残れる見込みは薄いんじゃないかい
航空機製造するために、大量に雇った労働者が不良債権みたいに経営を圧迫しそうだ


>>442
すでにそれで下請けが死にそうなんでないか
448 :名刺は切らしておりまして:2018/11/20(火) 18:32:06.42 ID:7BoW/J/J.net
そう、今日だよ

【テレビ東京 日経スペシャル ガイアの夜明け】
シリーズ追跡!日の丸プロジェクト(1) 国産ジェット復活への闘い 22:00〜
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber4/preview_20181120.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2018/018395.html

三菱リージョナルジェット、通称MRJ。日本の製造業の悲願ともいえる国産ジェット旅客機の開発が、
いま正念場を迎えている。2008年から始まった事業で、当初は2013年に日本の空を飛んでいるはずだった。
しかし、これまでに度重なる設計変更で5度の延期。現在は2020年の納入予定となっている。
果たして、「日の丸ジェット」は羽ばたくことができるのか?MRJの開発現場を独占取材で追う。


>>448
昨日 視たが
あれ国交省の検査が全て完了してOK出たら、未だ米国などの検査を完了してなくても、日本の国内線は飛べるんだよな?
もし日本国内で短距離路線を飛ぶようになったら、日本の搭乗者への凄いアピールになるだけじゃなくて、最高のショールームになるね。
特に 外国の航空会社が自国の国内線向けに使おうとした場合 大きなアピールになる。
どの航空会社もモルモットにされるのは嫌だろうし。

こういう
「現にやっている事」「トラブルなくやり続けてる事」=ノウハウ であり セールスポイント である"実績ビジネス"は
ゼネコン プラントなどで日本も国際経験あるが
コンペティターが数限られ牙城をガッチリ固められ 安全行政などと密接に結び付く航空機ビジネスは 日本は空白期間があるだけに本当にムズいね。

でも国内でも実際に飛んでいる状態になれば、受注も伸びるはずだよ。
こういう"実績ビジネス"の特徴だろうが、一つ上手く行き出すと加速度がつき、ダメになり出すと奈落の底。
だからボンバルも必死なんだろな。
452 :名刺は切らしておりまして:2018/11/20(火) 23:08:15.39 ID:ozkc1ZL6.net
オワタ…
半年ぐらい前にあったメ〜テレのテレメンタリーよりは良かった。
ただ、他機との優位性アピールになると
どうしていつもボンバルCRJとの比較になるんだろう?
肝心なのはエンブラE-Jetとの性能比較なのに。
カーゴスペースの問題も、MRJがケツにまとめて持っていったのに対し
エンブラE-Jetは床下スペースを膨らませるダブルバブル構造で
キャビンをCRJより大きくして対応してる。
実際のところキャビンスペースはMRJとE-Jetはほぼ同じなので「優位」ではない。
こういうところでどうしていつも時代遅れのCRJを持ち出すんだろう?
燃費が20%いいってのも、たぶん対CRJの比較なんだろうし。


>>452
E2は上のクラスだし
454 :名刺は切らしておりまして:2018/11/21(水) 08:11:21.41 ID:tXPpmsgF.net
むしろリ一時期のゾーナルジェットブームが去り、航空会社がこのクラスだったらターボプロップで十分なのに
気づいちゃったのが問題なんで。


>>454
千キロ単位の路線にも使えることが売りなんだからターボプロップじゃ速度が遅すぎる。
459 :名刺は切らしておりまして:2018/11/21(水) 17:51:06.63 ID:re+/LNPe.net
匿名パイロット@bokura_sora 16 時間前

しかも中身も残念。(燃費良くても遅い、高い…アビオニクス系は全部アメリカ製だし)
プリンターがメインじゃなくてFOsideにしかないって…右席操縦させない気?
どうするのさ。


>>459
文句しか言えない淋しいやつじゃんw
464 :名刺は切らしておりまして:2018/11/22(木) 02:35:20.15 ID:tU8jFCMp.net
GTFエンジンって遅いの?
エアバスA320neoも鈍足なの?


>>464
バイパス比12.9のエンジン
ダクテッドファンをイメージしてしまいました

逆にホンダジェットの2.9ってホントなの?
なんで燃費がいいってなってるんだろう。。
465 :名刺は切らしておりまして:2018/11/22(木) 02:56:31.50 ID:LKUp8Zvb.net
ジェット機とターボプロップ機じゃ
高速道路と一般道路の制限速度くらい速度が違う。


>>465
渋滞してたら軽もフェラーリも変わらない(笑)
469 :名刺は切らしておりまして:2018/11/22(木) 18:26:48.99 ID:J9wSYlU9.net
ID:2z/8c2y3
さすがカス無知
何も理解できてないな


>>469
つ鏡w
473 :名刺は切らしておりまして:2018/11/25(日) 11:40:59.05 ID:vDWDTLOi.net
2013年 “MRJの投資回収、累計生産750機が目安”. 日刊工業新聞社. (2013年3月11日)

2018年 三菱重、2000億円投入へ 開発費すでに4倍 
https://mainichi.jp/articles/20180916/ddn/008/020/023000c


単純計算で750機x4倍=3000機売らないと元が取れない。

月産1〜2機作るらしいから年間12〜24機として、
125年〜250年かけて投資回収するのかw


*コンコルド効果=「埋没費用効果 (sunk cost effect)」の別名であり、
ある対象への金銭的・精神的・時間的投資をしつづけることが損失につながると
わかっているにもかかわらず、それまでの投資を惜しみ、投資がやめられない状態を指す。
超音速旅客機コンコルドの商業的失敗を由来とする。


>>473
カタログ価格が1機55億円。
右エンジン(10億円)+左エンジン(10億円)+アビオニクス(15億円)で35億円
ドンガラ造りやら何やら含めて1機あたりの生産原価は50億円弱といったところだろう。
トランスステイツやスカイウエストあたりには景気づけに大幅値引で売り込んだんだろうから
利益なしの原価販売ぐらいでの契約なのだろう。つまり最初の300機ぐらいは利益が出ない計算。

ところが…
納品が遅れに遅れて遅延違約金が発生する状況だから
最初の300機ぐらいは売れば売るほど赤字が膨らむ原価割れ販売になりそう。
仕入れのほうも、納品できるのに止められてるプラットアンドホイットニさんやロックウェルコリンズさんが激おこw
こっちのほうにも賠償しないといけないだろうね。

市場規模3000機ぐらいのところに10000機ぐらい納品しないと回収できそうもないw
476 :名刺は切らしておりまして:2018/11/25(日) 12:19:38.93 ID:nATy6bJc.net
企業は移民促進して有象無象を社員にするより
まずはスパイ防止法が必要だと思うぞw


>>476
上司はイタリア姐さん
480 :名刺は切らしておりまして:2018/11/25(日) 13:25:49.40 ID:55h2tm3u.net
技術的は問題ではなく、政治的に問題があって飛べないだけなんだろうなぁ。


>>480
三菱には旅客機製造保守の安全技術が無い。
だから、FAAの型式証明が取れず、ボンバルディアからそれを盗もうとして、訴訟を起こされている。

>>480
いや、技術的な問題です。
単に技術が無いから。
それとも、連邦航空局の型式証明が取れない理由は他にもあるのですか?

>>480
歴代アメ公に米国債であれだけ貢いでも飛行機一つ作らせてもらえないとか笑える。

>>480
大田区の技術は世界一だから世界一のソリが作れるハズだ!
採用されないのは土◯が理解出来ないからだ

ってのと同じ発想かな
484 :名刺は切らしておりまして:2018/11/26(月) 16:24:56.94 ID:Qj+nvWTl.net
ジェットエンジンのバルブシステムと自動操縦システムに不具合があって許可が出ないらしいな


>>484
また工作員さんのデマ流布による弁護ですか?
プラットアンドホイットニさんやロックウェルコリンズさんは、ちゃんと仕事してますよ。
優秀なエンジンやアビオニクスがあっても、それをアッセンブリできないのは三菱さんでしょ?
A320neo、A220、E2のGTFエンジンがきちんと回って、MRJだけが回らないのなら、
そりゃ三菱さんがおかしな取り付け方でもしてるんじゃないですか?
487 :名刺は切らしておりまして:2018/11/26(月) 19:58:13.35 ID:mDx6RM8C.net
川崎重工のP-1開発の動画見てると川崎重工でKRJ作ったほうがよかったのではないかと思えてきた
戦闘機も川崎で作ってみたらどうなん? 日本配備用でなくてビジネスとしてどこかの戦闘機の受託生産とか


>>487
技術ナショナリズムに凝り固まった日本でそんなビジネスは無理よ。
サーブグリペンのように、海外に売るために自国エンジンをやめてコストの安いアメリカ製に切り替えなんて決断を日本がするのは無理。

>>487
いい加減MRJの問題が何かを理解しようね
で、なんで川崎がP-1やC-2の民間機バージョンを諦めたのかってのものw

>>487
MRJもP-1より上ぐらいには信頼性と性能はあるんだよ
今MRJが苦しんでるのは米国での型式証明の取得
安全確認に時間がかかってる。
そもそも型式証明は米国の役所に安全ですと証明する書類作りの工程
お役所相手の書類仕事だからそれを知ってる外国人技術者の声が
必須なのにそれを無視して、なおかつ老舗のボーイングと同等の時間で
仕上げるとぶち上げた
かなり無茶なスケジュールなのにそれを認めた上層部も悪い

まあ、一番最初の躓きはリーマンショック時に開発を一時停止したこと
この時に上層部の尻を断叩いて泣きながらでも開発続行させるべきだった
508 :名刺は切らしておりまして:2018/11/29(木) 07:07:58.65 ID:bUOWNGu8.net
政府も支援するべき


>>508
うちも消費税が上がったときに解約したわ。
新聞解約したら毎年5万円のキャッシュバックがあると考えるとでかいよ。
知り合いもみんな解約してる。ニュースならスマホで見れるし。
いまじゃ月に1回、爪切り用に分厚いから日経新聞を買うぐらい(笑)
509 :名刺は切らしておりまして:2018/11/29(木) 07:42:19.85 ID:GEvNxoQv.net
ここまでグダグダなもん誰が買うのさ。


>>509
外国企業への補助金になるだけじゃん
520 :名刺は切らしておりまして:2018/12/05(水) 14:06:32.34 ID:reuYfSkm.net
部品全部よそから買ってくるんやろ?パソコンでいうと筐体作るだけやのに失敗とかどういうことよ?不治痛以下かよ


>>520
これは何も知らない無知晒してるだけ
525 :名刺は切らしておりまして:2018/12/07(金) 19:14:02.95 ID:HkM21KD2.net
国土交通省は、ホンダ エアクラフト カンパニーが開発・製造した小型ビジネスジェット機「HondaJet」に対し、本日付けで型式証明を行いました。

○本田技研工業株式会社の米国航空機事業子会社であるホンダ エアクラフト カンパニーより、平成30年5月17日付けで、同社が開発・製造した小型ビジネスジェット機「HondaJet Elite(ホンダ・エアクラフト式HA-420型)」に対する型式証明※の申請がありました。

○同申請に対し、航空局において所要の審査が終了したため、本日平成30年12月7日付けで型式証明を行いました。

※型式証明とは、航空機の型式の設計が所要の安全基準及び環境基準に適合していることを証明するもの。


>>525
FAAのを追認するだけだからな
こんなのニュースでもなんでもない
532 :名刺は切らしておりまして:2018/12/16(日) 18:28:12.84 ID:nxY8aph/.net
防衛予算が底なしだから倒産はないわ


>>532
ロッキードマーチン、レイセオンに持ってかれるだけ
534 :名刺は切らしておりまして:2018/12/16(日) 20:37:17.13 ID:bSWJUC5V.net
HUAWEIを見習え


>>534

HUAWEIやられてんじゃない
542 :名刺は切らしておりまして:2019/01/12(土) 09:45:11.32 ID:YMF4sErz.net
【トランスステイツさんのMRJ観察日記】
2009年09月 1回目の遅延発表(初飛行2012年第2四半期、初号機納品2014年第1四半期へ)
2009年10月 50機購入(+オプション50機)で基本合意(納入予定2014年−2018年)
2010年12月 50機購入(+オプション50機)で正式調印(納入予定2016年−2020年)
2012年04月 2回目の遅延発表(初飛行2013年第3四半期、初号機納品2015年第3四半期以降へ)
2013年08月 3回目の遅延発表(初飛行2015年第2四半期、初号機納品2017年第2四半期へ)
2014年07月 エンブラエルさんにE2を50機(+オプション50機)発注(納入予定2019年〜)
2014年10月 試験用初号機お披露目
2015年05月 初飛行の延期を発表
2015年11月 初飛行を敢行
2015年12月 4回目の遅延発表(初号機納品2018年第3四半期以降へ)

時系列でみると2014年のE2発注より前に2016年からの導入計画は破綻してるんだよね。
これE2との並行発注じゃなくてMRJをキャンセルしての切り替えかもね。
三菱はコメント出してないけど。


>>542
おそらくJALは水面下で準備中だろう
J-AIRの機材構成にMRJは害悪だし
567 :名刺は切らしておりまして:2019/03/21(木) 06:24:07.21 ID:bRNS1a0O.net
P-1 に座席のっけて MRJ-"2のできあがり- とはならないの?
川崎にライセンス料払った方が安くなりそう と素人は思う


>>567
そもそも小型4発機という時点で旅客機には不向き
エンジン減らしてランニングコストを下げないと話にならん